2022/07/01:7月の祝日によるXM取引時間への影響を追記しました。詳細はこちら。

XMのCFD取引を鬼まとめ|銘柄ごとのデータと初心者向け基礎知識

XMTradingのCFDを初心者向けに解説

「XMTradingのCFD銘柄って何?」
「レバレッジや証拠金の計算方法は?」
「取引時間は何時?」
「FX通貨ペアとの違いは?」

XMTradingでは、株価指数や貴金属、エネルギーやコモディティ(食料品などの商品銘柄)などのいわゆるCFD銘柄が取引できます

XMの取扱CFD銘柄数

  • 株式指数(現物):14銘柄
  • 株式指数(先物):10銘柄
  • 貴金属:4銘柄
  • エネルギー:5銘柄
  • コモディティ(商品):8銘柄

XMは他社ではあまり見かけないCFD銘柄も多く扱っているため、「より幅広い投資対象を求めている投資家の方」や「あらゆる銘柄のチャートを確認したい方」に利点があります。

ただ、CFD銘柄は通貨ペアとは取引条件が大きく異なるため、通貨ペアと同じような感覚で取引すると大失敗してしまう可能性があります。

CFD銘柄の取引条件は、XM公式サイトで確認するようにしましょう。

\ 公式サイトでCFDの最新情報をチェック! /
XM公式サイトはこちら

海外FXターミナル長ターミナル長

XM公式サイトの情報は、初心者には分かりにくい部分も多いかと思います。
そこで当記事では、XM CFD銘柄の取引条件を初心者向けに解説していきます。
注意

当記事の参考データおよび為替レートは、2021年12月10日時点のものとなっています。
また、掲載している取引時間は、全て日本時間です。


XM CFDの取引条件

XM CFDの取引条件

まずは、XMTrading全CFD銘柄の取引条件を掲載します。

全て表示させると長くなってしまうので、アコーディオンメニュー内に収納しています。

取引する銘柄のメニューを開いて、内容をご確認下さい。

XM株価指数(現物)CFDの取引条件

▼クリックで展開

▼タップで展開

AUS200(現物)

AUS200(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:AUS200(現物)の取引条件
MT4/5シンボル AUS200Cash 内容 オーストラリア株価指数
ASX 200
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/250 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 AUD 必要証拠金/1ロット 5,781円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 0.80円
平均スプレッド 41.9pips
買スワップ
(ポイント)
-0.61 売スワップ
(ポイント)
-0.59
買スワップ/1ロット
(円単位)
-49円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-47円
取引時間
(夏時間)
08:55 ~ 15:25
16:15 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
07:55 ~ 14:25
15:15 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
EU50(現物)

EU50(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:EU50(現物)の取引条件
MT4/5シンボル EU50Cash 内容 ヨーロッパ株価指数
EURO STOXX 50
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/250 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 5,247円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 15.0pips
買スワップ
(ポイント)
-0.28 売スワップ
(ポイント)
-0.41
買スワップ/1ロット
(円単位)
-36円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-52円
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
FRA40(現物)

FRA40(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:FRA40(現物)の取引条件
MT4/5シンボル FRA40Cash 内容 フランス株価指数
CAC 40
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/150 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 8,713円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 10.0pips
買スワップ
(ポイント)
-0.46 売スワップ
(ポイント)
-0.68
買スワップ/1ロット
(円単位)
-59円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-87円
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
GER40(現物)

GER40(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GER40(現物)の取引条件
MT4/5シンボル GER40Cash 内容 ドイツ株価指数
DAX
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/150 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 19,517円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 20.6pips
買スワップ
(ポイント)
-1.04 売スワップ
(ポイント)
-1.53
買スワップ/1ロット
(円単位)
-133円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-196円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 09:00
09:15 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 10:00
10:15 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
HK50(現物)

HK50(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:HK50(現物)の取引条件
MT4/5シンボル HK50Cash 内容 香港株価指数
HSI
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/300 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.5% レバレッジ(固定) 66.7倍
決済通貨 HKD 必要証拠金/1ロット 5,084円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 14.53円
平均スプレッド 1.0pips
買スワップ
(ポイント)
-2 売スワップ
(ポイント)
-1.96
買スワップ/1ロット
(円単位)
-29円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-28円
取引時間
(夏時間)
10:20 ~ 12:55
14:05 ~ 17:25
18:20 ~ 翌01:55
取引時間
(冬時間)
10:20 ~ 12:55
14:05 ~ 17:25
18:20 ~ 翌01:55
IT40(現物)

IT40(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:IT40(現物)の取引条件
MT4/5シンボル IT40Cash 内容 イタリア株価指数
FTSE MIB
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/40 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 33,529円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 127.94円
平均スプレッド 1.0pips
買スワップ
(ポイント)
-1.77 売スワップ
(ポイント)
-2.6
買スワップ/1ロット
(円単位)
-226円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-333円
取引時間
(夏時間)
16:05 ~ 翌00:35 取引時間
(冬時間)
17:05 ~ 翌01:35
JP225(現物)

JP225(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:JP225(現物)の取引条件
MT4/5シンボル JP225Cash 内容 日本株価指数
Nikkei 225 (日経225)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/10000 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 0.5% レバレッジ(固定) 200倍
決済通貨 JPY 必要証拠金/1ロット 139円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 1.00円
平均スプレッド 0.6pips
買スワップ
(ポイント)
-2.3 売スワップ
(ポイント)
-2.37
買スワップ/1ロット
(円単位)
-2円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-2円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
NETH25(現物)

NETH25(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:NETH25(現物)の取引条件
MT4/5シンボル NETH25Cash 内容 オランダ株価指数
AEX
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/1700 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 991円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 3.5pips
買スワップ
(ポイント)
-0.05 売スワップ
(ポイント)
-0.08
買スワップ/1ロット
(円単位)
-6円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-10円
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
SPAIN35(現物)

SPAIN35(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SPAIN35(現物)の取引条件
MT4/5シンボル SPAIN35Cash 内容 スペイン株価指数
IBEX
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/80 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 10,648円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 127.94円
平均スプレッド 0.5pips
買スワップ
(ポイント)
-0.57 売スワップ
(ポイント)
-0.84
買スワップ/1ロット
(円単位)
-73円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-107円
取引時間
(夏時間)
16:05 ~ 翌02:55 取引時間
(冬時間)
17:05 ~ 翌03:55
SWI20(現物)

SWI20(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SWI20(現物)の取引条件
MT4/5シンボル SWI20Cash 内容 スイス株価指数
SMI 20
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/100 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 CHF 必要証拠金/1ロット 15,076円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.23円
平均スプレッド 37.2pips
買スワップ
(ポイント)
-0.78 売スワップ
(ポイント)
-1.26
買スワップ/1ロット
(円単位)
-96円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-155円
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
UK100(現物)

UK100(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:UK100(現物)の取引条件
MT4/5シンボル UK100Cash 内容 イギリス株価指数
FTSE 100
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/100 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 GBP 必要証拠金/1ロット 10,786円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.50円
平均スプレッド 20.6pips
買スワップ
(ポイント)
-0.6 売スワップ
(ポイント)
-0.58
買スワップ/1ロット
(円単位)
-90円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-87円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
06:30 ~ 06:55
金曜日は翌06:10閉場
US100(現物)

US100(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US100(現物)の取引条件
MT4/5シンボル US100Cash 内容 アメリカ株価指数
NASDAQ (ナスダック)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/340 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 17,836円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 15.0pips
買スワップ
(ポイント)
-1.35 売スワップ
(ポイント)
-1.31
買スワップ/1ロット
(円単位)
-153円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-148円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
US30(現物)

US30(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US30(現物)の取引条件
MT4/5シンボル US30Cash 内容 アメリカ株価指数
Dow Jones (ダウ・ジョーンズ)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/40 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 39,441円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 32.5pips
買スワップ
(ポイント)
-2.93 売スワップ
(ポイント)
-2.84
買スワップ/1ロット
(円単位)
-332円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-322円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
US500(現物)

US500(現物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US500(現物)の取引条件
MT4/5シンボル US500Cash 内容 アメリカ株価指数
S&P 500
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.1/12500 (MT4)
0.1/350 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 5,168円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 4.5pips
買スワップ
(ポイント)
-0.4 売スワップ
(ポイント)
-0.38
買スワップ/1ロット
(円単位)
-45円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-43円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場

XM株価指数(先物)CFDの取引条件

▼クリックで展開

▼タップで展開

EU50(先物)

EU50(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:EU50(先物)の取引条件
MT4/5シンボル EU50-DEC21 内容 ヨーロッパ株価指数
EURO STOXX 50
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/250 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 5,245円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 30.0pips
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
FRA40(先物)

FRA40(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:FRA40(先物)の取引条件
MT4/5シンボル FRA40-DEC21 内容 フランス株価指数
CAC 40
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/150 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 8,707円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 20.0pips
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
GER40(先物)

GER40(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GER40(先物)の取引条件
MT4/5シンボル GER40-DEC21 内容 ドイツ株価指数
DAX
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/150 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 EUR 必要証拠金/1ロット 19,513円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.28円
平均スプレッド 32.6pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 09:00
09:15 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 10:00
10:15 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
JP225(先物)

JP225(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:JP225(先物)の取引条件
MT4/5シンボル JP225-DEC21 内容 日本株価指数
Nikkei 225 (日経225)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/10000 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 0.5% レバレッジ(固定) 200.0倍
決済通貨 JPY 必要証拠金/1ロット 139円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 1.00円
平均スプレッド 1.6pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
SWI20(先物)

SWI20(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SWI20(先物)の取引条件
MT4/5シンボル SWI20-DEC21 内容 スイス株価指数
SMI 20
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/100 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 CHF 必要証拠金/1ロット 15,070円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.23円
平均スプレッド 65.0pips
取引時間
(夏時間)
15:05 ~ 翌04:55 取引時間
(冬時間)
16:05 ~ 翌05:55
UK100(先物)

UK100(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:UK100(先物)の取引条件
MT4/5シンボル UK100-DEC21 内容 イギリス株価指数
FTSE 100
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/100 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 GBP 必要証拠金/1ロット 10,783円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.50円
平均スプレッド 54.4pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
06:30 ~ 06:55
金曜日は翌06:10閉場
US100(先物)

US100(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US100(先物)の取引条件
MT4/5シンボル US100-DEC21 内容 アメリカ株価指数
NASDAQ (ナスダック)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/340 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 17,830円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 35.0pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
US30(先物)

US30(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US30(先物)の取引条件
MT4/5シンボル US30-DEC21 内容 アメリカ株価指数
Dow Jones (ダウ・ジョーンズ)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/40 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 39,423円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 54.0pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
US500(先物)

US500(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:US500(先物)の取引条件
MT4/5シンボル US500-DEC21 内容 アメリカ株価指数
S&P 500
契約サイズ 1 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/350 (MT5)
数量ステップ 0.1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 5,165円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 8.5pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:15
翌05:30 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:15
翌06:30 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
USDX(先物)

USDX(先物)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:USDX(先物)の取引条件
MT4/5シンボル USDX-DEC21 内容 米ドル指数
US Dollar Index
契約サイズ 10 契約サイズ単位 指数
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/1000 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 1.0% レバレッジ(固定) 100.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 1,090円
1ポイント単位 0.001 1ポイント変動毎の損益 1.13円
平均スプレッド 5.0pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場

XM貴金属CFDの取引条件

▼クリックで展開

▼タップで展開

GOLD(スタンダード口座)

GOLD(スタンダード口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GOLD(スタンダード口座)の取引条件
MT4/5シンボル GOLD 内容 金・ゴールド
(スタンダード口座用)
契約サイズ 100 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 888倍 必要証拠金/1ロット 22,687円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 113.30円
決済通貨 USD 平均スプレッド 3.5pips
買スワップ
(ポイント)
-2.53 売スワップ
(ポイント)
-2.43
買スワップ/1ロット
(円単位)
-287円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-275円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
SILVER(スタンダード口座)

SILVER(スタンダード口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SILVER(スタンダード口座)の取引条件
MT4/5シンボル SILVER 内容 銀・シルバー
(スタンダード口座用)
契約サイズ 5000 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 400倍 必要証拠金/1ロット 31,588円
1ポイント単位 0.001 1ポイント変動毎の損益 566.48円
決済通貨 USD 平均スプレッド 3.3pips
買スワップ
(ポイント)
-1.17 売スワップ
(ポイント)
-0.84
買スワップ/1ロット
(円単位)
-663円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-476円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
GOLD(マイクロ口座)

GOLD(マイクロ口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GOLD(マイクロ口座)の取引条件
MT4/5シンボル GOLDmicro 内容 金・ゴールド
(マイクロ口座用)
契約サイズ 1 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 (MT4)
0.1/100 (MT5)
数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 888倍 必要証拠金/1ロット 227円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 1.13円
決済通貨 USD 平均スプレッド 3.5pips
買スワップ
(ポイント)
-2.53 売スワップ
(ポイント)
-2.43
買スワップ/1ロット
(円単位)
-3円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-3円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
SILVER(マイクロ口座)

SILVER(マイクロ口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SILVER(マイクロ口座)の取引条件
MT4/5シンボル SILVERmicro 内容 銀・シルバー
(マイクロ口座用)
契約サイズ 50 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 (MT4)
0.1/100 (MT5)
数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 400倍 必要証拠金/1ロット 316円
1ポイント単位 0.001 1ポイント変動毎の損益 5.66円
決済通貨 USD 平均スプレッド 3.3pips
買スワップ
(ポイント)
-1.17 売スワップ
(ポイント)
-0.84
買スワップ/1ロット
(円単位)
-7円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-5円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
GOLD(ゼロ口座)

GOLD(ゼロ口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GOLD(ゼロ口座)の取引条件
MT4/5シンボル GOLD. 内容 金・ゴールド
(ゼロ口座用)
契約サイズ 100 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 888倍 必要証拠金/1ロット 22,687円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 113.30円
決済通貨 USD 平均スプレッド 2.1pips
手数料/1ロット
(円単位)
2015円 手数料/1ロット
(pips単位)
1.8pips
買スワップ
(ポイント)
-2.53 売スワップ
(ポイント)
-2.43
買スワップ/1ロット
(円単位)
-3円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-3円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
SILVER(ゼロ口座)

SILVER(ゼロ口座)の取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SILVER(ゼロ口座)の取引条件
MT4/5シンボル SILVER. 内容 銀・シルバー
(ゼロ口座用)
契約サイズ 5000 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/50 数量ステップ 0.01
レバレッジ(最大) 400倍 必要証拠金/1ロット 31,588円
1ポイント単位 0.001 1ポイント変動毎の損益 566.48円
決済通貨 USD 平均スプレッド 1.8pips
手数料/1ロット
(円単位)
1264円 手数料/1ロット
(pips単位)
0.2pips
買スワップ
(ポイント)
-1.17 売スワップ
(ポイント)
-0.84
買スワップ/1ロット
(円単位)
-7円 売スワップ/1ロット
(円単位)
-5円
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:50閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:50閉場
PALL

PALLの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:PALLの取引条件
MT4/5シンボル PALL-DEC21 内容 パラジウム
契約サイズ 10 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/45 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 4.5% レバレッジ(固定) 22.2倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 90,175円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 11.33円
平均スプレッド 104.0pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
PLAT

PLATの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:PLATの取引条件
MT4/5シンボル PLAT-JAN22 内容 プラチナ
契約サイズ 10 契約サイズ単位 トロイオンス
最小/最大取引サイズ 0.01/12500 (MT4)
0.01/100 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 4.5% レバレッジ(固定) 22.2倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 47,163円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 11.33円
平均スプレッド 42.5pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場

XMエネルギーCFDの取引条件

▼クリックで展開

▼タップで展開

BRENT

BRENTの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:BRENTの取引条件
MT4/5シンボル BRENT-JAN22 内容 北海ブレント原油
契約サイズ 100 契約サイズ単位 バレル
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/400 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 1.5% レバレッジ(固定) 66.7倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 12,202円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 0.3pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 翌07:55
金曜日は翌06:10閉場
GSOIL

GSOILの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:GSOILの取引条件
MT4/5シンボル GSOIL-DEC21 内容 ロンドン軽油
契約サイズ 4 契約サイズ単位 トン
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/500 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 3.0% レバレッジ(固定) 33.3倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 8,440円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 4.53円
平均スプレッド 12.8pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 翌07:55
金曜日は翌06:10閉場
NGAS

NGASの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:NGASの取引条件
MT4/5シンボル NGAS-JAN22 内容 MMBTU(100万BTU)
契約サイズ 1000 契約サイズ単位 トン
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/300 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 3.0% レバレッジ(固定) 33.3倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 13,058円
1ポイント単位 0.001 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 3.3pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
OIL

OILの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:OILの取引条件
MT4/5シンボル OIL-JAN22 内容 WTI原油
契約サイズ 100 契約サイズ単位 バレル
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/400 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 1.5% レバレッジ(固定) 66.7倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 11,605円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 0.3pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
OILMn

OILMnの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:OILMnの取引条件
MT4/5シンボル OILMn-JAN22 内容 WTI原油ミニ
契約サイズ 10 契約サイズ単位 バレル
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/4000 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 1.5% レバレッジ(固定) 66.7倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 1,161円
1ポイント単位 0.01 1ポイント変動毎の損益 11.33円
平均スプレッド 0.3pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場

XMコモディティ(商品)CFDの取引条件

▼クリックで展開

▼タップで展開

COCOA

COCOAの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:COCOAの取引条件
MT4/5シンボル COCOA-MAR22 内容 ココア
契約サイズ 1 契約サイズ単位 メトリックトン
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/500 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 5,579円
1ポイント単位 1 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 0.9pips
取引時間
(夏時間)
17:50 ~ 翌02:25 取引時間
(冬時間)
18:50 ~ 翌03:25
COFFE

COFFEの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:COFFEの取引条件
MT4/5シンボル COFFE-MAR22 内容 コーヒー
契約サイズ 10000 契約サイズ単位 LBS(ポンド)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/80 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 55,193円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 5.0pips
取引時間
(夏時間)
17:20 ~ 翌02:25 取引時間
(冬時間)
18:20 ~ 翌03:25
CORN

CORNの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:CORNの取引条件
MT4/5シンボル CORN-MAR22 内容 コーン
契約サイズ 400 契約サイズ単位 Bushels(ブッシェル)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/500 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 5,272円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 4.53円
平均スプレッド 10.0pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 21:40
22:35 ~ 翌03:10
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 22:40
23:35 ~ 翌04:10
COTTO

COTTOの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:COTTOの取引条件
MT4/5シンボル COTTO-MAR22 内容 コットン(綿花)
契約サイズ 10000 契約サイズ単位 LBS(ポンド)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/100 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 23,826円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 3.0pips
取引時間
(夏時間)
10:05 ~ 翌03:15 取引時間
(冬時間)
11:05 ~ 翌04:15
HGCOP

HGCOPの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:HGCOPの取引条件
MT4/5シンボル HGCOP-MAR22 内容 カッパー(銅)
契約サイズ 2000 契約サイズ単位 LBS(ポンド)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/200 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 19,442円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 22.66円
平均スプレッド 5.1pips
取引時間
(夏時間)
07:05 ~ 翌05:55
金曜日は翌05:10閉場
取引時間
(冬時間)
08:05 ~ 翌06:55
金曜日は翌06:10閉場
SBEAN

SBEANの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SBEANの取引条件
MT4/5シンボル SBEAN-JAN22 内容 大豆
契約サイズ 400 契約サイズ単位 Bushels(ブッシェル)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/250 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 11,436円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 4.53円
平均スプレッド 18.5pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 21:40
22:35 ~ 翌03:10
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 22:40
23:35 ~ 翌04:10
SUGAR

SUGARの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:SUGARの取引条件
MT4/5シンボル SUGAR-MAR22 内容 砂糖
契約サイズ 10000 契約サイズ単位 LBS(ポンド)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/500 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 4,255円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 113.30円
平均スプレッド 0.6pips
取引時間
(夏時間)
16:35 ~ 翌01:55 取引時間
(冬時間)
17:35 ~ 翌02:55
WHEAT

WHEATの取引条件

※スマホで見ている方は、表を横スクロールさせてご覧ください。

XMTradingCFD:WHEATの取引条件
MT4/5シンボル WHEAT-MAR22 内容 小麦
契約サイズ 400 契約サイズ単位 Bushels(ブッシェル)
最小/最大取引サイズ 1/12500 (MT4)
1/500 (MT5)
数量ステップ 1
証拠金率 2.0% レバレッジ(固定) 50.0倍
決済通貨 USD 必要証拠金/1ロット 7,289円
1ポイント単位 0.0001 1ポイント変動毎の損益 4.53円
平均スプレッド 15.0pips
取引時間
(夏時間)
09:05 ~ 21:40
22:35 ~ 翌03:10
取引時間
(冬時間)
10:05 ~ 22:40
23:35 ~ 翌04:10

海外FXターミナル長ターミナル長

XM CFDの取引条件は以上です。
次は、初心者の方向けに基礎知識を解説していきます。

XM CFDの基礎知識

XM CFDの基礎知識

そもそもCFDとは何か

CFDとは「Contract For Difference」の略称で、日本語では「差金決済取引」と訳されます。

ではその差金決済取引とは何か?と言うと、「実際に現物の受け渡しを行わず、その取引によって発生した損益のみをやり取りする金融商品」のことを意味します。
この仕組みがある事で、トレーダーは「売りから入れる」「レバレッジをかけられる」等といったメリットを享受できます。

実はFX通貨ペアも差金決済取引であるため、厳密にはCFDの内の1商品に過ぎないのですが、XM等の海外FX界隈では「FX通貨ペアを除く取引銘柄のこと」をCFDと定義している事が多いです。

海外FXターミナル長ターミナル長

当サイトでも「CFD」を「FX通貨ペアを除く取引銘柄のこと」と定義しています。
本当なら「FX通貨ペアを除くCFD銘柄」と言うのがより正確な言い方です。

CFD銘柄の用途

CFD銘柄の1つ目の用途はもちろん、「CFDを取引する事で利益を狙う」というものです。
通貨ペアでも通貨によって異なる特徴がありますが、これはCFD銘柄も同じです。
「どの通貨ペアも、どうも自分の手法と合わない」という時でも、CFD銘柄に目を向けることで、活路が開ける場合があります。

CFD銘柄の2つ目の用途は「通貨ペアを取引する際に、その指標として利用する」というものです。
CFDの価格がどのように動いているかで、中・長期的な景気の動向を探ったり、短期的な相場のムード(リスクオンなのかオフなのか)を探ることが可能です。

海外FXターミナル長ターミナル長

私の場合、通貨ペアでデイトレをする際は、株価指数やドル指数の動きを見ています。
また、短期・長期問わず、指数や原油、ゴールドをトレードする事がよくあります。

XM CFD取引のメリット

XMでCFD取引ができるメリットとして、以下の5つがあります。

  • FX口座と同じ口座内で取引可能
  • 取引銘柄が豊富
  • ボーナスの利用やXMP獲得も可能
  • 実はスプレッドが狭い銘柄もある
  • ゼロカットシステムが適用される

上から順番に解説していきます。

FX口座と同じ口座内で取引可能

多くの国内FX業者の場合、FX口座ではFX通貨ペアしか取引できず、CFD取引は別の口座を開設する必要があります。

しかし、XMの場合はどの口座タイプでも、1つの口座でFXもCFDも取引できるため、全てを一元管理できる利点があります。

また「CFDは監視用だから取引しない」という方でも、「FXと同じ取引ツールで監視できる」というのが大きな利点です。
使い慣れた環境やインジケーターを使って手軽にチャートを確認できる事が、感覚的な部分で大きな支えになります。


取引銘柄が豊富

XMの取り扱い銘柄には、王道CFDの株価指数やゴールド・原油はもちろん、他社では取り扱いが少ないCFD銘柄も多く存在しています。

ドルインデックス(USDX)、銅(HGCOP)、プラチナ(PLAT)、パラジウム(PALL)、その他食品関連の銘柄など、投資番組などでよく言及される銘柄であっても、意外と取引できないFX業者が多くあります。

XMはこれらの銘柄を1つの口座で確認できるので、取引はもちろん、監視用の口座としても利用価値が高いと言えます。


ボーナスの利用やXMP獲得も可能

XMのボーナスは、もちろんCFD取引でも利用可能で、小資金でも投資がしやすくなります。

また、中・長期でポジションを保有するケースも多いCFD銘柄では、「短期的な逆行にどれだけ耐えられるか」も重要な要素です。
XMのボーナスはいわゆる「クッション効果」があるタイプのボーナスなので、含み損が残高を超過しても、ボーナスクレジットだけで耐えることができます

もちろんCFDの取引でもXMPが獲得できるので、できればスタンダード口座かマイクロ口座を利用して取引したいところです。

▼XMのボーナスキャンペーン詳細は以下の記事で解説

XMボーナスは口座開設・入金・ポイント交換で獲得XMボーナス解説|口座開設/入金/ポイントで獲得!消滅や復活は?

実はスプレッドが狭い銘柄もある

「XMはスプレッドが広い」という認識が一般的ですが、CFD銘柄に限って言えば、実はスプレッドは広くはありません

主要なCFD銘柄の平均スプレッドを、ボーナスが無く、スプレッドが狭いとされているFX業者と比較してみましょう。(手数料はpips換算し、平均スプレッドに加算しています。)

CFD銘柄のスプレッド比較
銘柄 XM TitanFX AXIORY Exness
JP225 0.6 1.0 0.8 0.7
US30 32.5 30.4 39.0 44.0
US100 15.0 16.4 17.0 28.5
US500 4.5 9.4 6.0 9.1
UK100 20.6 14.8 22.0 34.0
EU50 15.0 25.6 23.0 8.2
GOLD 3.5 1.8 2.0 1.3
SILVER 3.3 2.0 1.2 3.4
OIL 0.3 0.6 0.5 0.5
BRENT 0.3 0.8 0.5 0.6
  • 同銘柄でコストが最も低い数値は緑背景、コストが最も高い数値は赤背景
  • 各業者の口座タイプは「XMスタンダード口座」「TitanFXブレード口座」「AXIORYナノ口座」「Exnessプロ口座」。
  • 各スプレッドは、手数料を加えた合計の取引コスト。2021年12月初頭のレートで手数料をpips換算し、平均スプレッドに加算。
    価格の最小桁数が異なる銘柄はXMに合わせ、端数は四捨五入。

上記表を見て頂ければ、XM CFDのスプレッドは広くないどころか、むしろ他社より狭い銘柄が意外と多いのが分かって頂けるかと思います。

これだけ優秀なスプレッドである上、XMはボーナスの利用やXMPの獲得も可能です。
株価指数や原油でスキャルピングやデイトレをする際には、ぜひXMを利用したいところです。

ただゴールド・シルバーは他社より広いスプレッドになっており、それなりに大きい値幅が狙える手法でないと厳しいでしょう。


ゼロカットシステムが適用される

ゼロカットシステムとは、口座残高を上回る損失が発生した場合に、マイナス分をFX業者が負担し、残高をゼロにリセットしてくれる制度のことです。

XMでは、通貨ペアはもちろん、CFD取引でもゼロカットシステムが適応されます。

CFD銘柄は、取引時間の制限やボラティリティの高さにより、通貨ペアより窓開けが発生しやすい面があります。
それでもある程度安心して取引できるのは、やはりゼロカットシステムの存在が大きいでしょう。

海外FXターミナル長ターミナル長

XMのCFDはメリットが多いのでとてもおすすめです。
ただ、注意点や通貨ペアとの違いは事前に把握しておきましょう。

XM CFDの注意点と通貨ペアとの違い

CFDは銘柄によって取引条件が大きく異なります。
深く考えず通貨ペアと同じ感覚で取引してしまうと、想像以上に大きな損失が発生してしまう可能性があります。

ここからは、CFDの独自の注意点や通貨ペアとの違いを解説していきます。

レバレッジは証拠金率に依存

CFDは銘柄によってかけられるレバレッジがバラバラです。
というのも、ゴールド・シルバーを除くCFDの必要証拠金は、その銘柄に設定されている「証拠金率」に依存して決定されるためです。
(口座に設定しているレバレッジが1倍でも、強制的に証拠金率の値が適用されます。)

例えば証拠金率が「1%」であった場合、「ポジション評価額(=市場価格×注文量)の1%が必要証拠金となる」ということを示しています。
「ポジション評価額の1%が証拠金となる」というのは、「レバレッジが100倍である」という事と同義です。

XMCFD銘柄の証拠金率とレバレッジ換算

証拠金率からレバレッジ倍率を逆算する場合は100 ÷ 証拠金率で計算できます。
また、全CFD銘柄の証拠金率と逆算レバレッジの一覧表は後述の計算時の必要情報に掲載しているのでご参照下さい。

ゴールド・シルバーは例外で、通貨ペアと同じ仕組み

ゴールドは口座の設定レバレッジに依存するため、スタンダード口座とマイクロ口座では888倍、ゼロ口座では500倍が最大となります。

シルバーも元々はゴールドと同じレバレッジ設定でしたが、2021年に規制され、最大400倍までのレバレッジしかかけられなくなりました(←USDCHF等と同じ扱い)。

▼XMのレバレッジ基礎知識と使い方は、以下の記事で解説

XMレバレッジ設定の確認・変更方法、規制や制限の詳細と何倍になるかXMレバレッジ管理で損失を固定!規制や変更・計算方法も完全網羅

1ロットあたりの注文数量は銘柄によって違う

通貨ペアの場合、1ロット当たりの発注通貨量は10万通貨(マイクロ口座のみ1,000通貨)で統一されています。

一方のCFDは、銘柄によって1ロットあたりの注文数量が異なります
注文量が変われば、証拠金や損益の金額も変わってくるので注意しましょう。

「1ロットあたりの注文数量」は「契約サイズ」と呼ばれ、XM公式サイトやMT4/5で確認が可能です。

XMTradingCFD銘柄の契約サイズ

また、全CFD銘柄の契約サイズ一覧表は後述の計算時の必要情報に掲載しているのでご参照下さい。

海外FXターミナル長ターミナル長

レバレッジや契約サイズはFX業者によっても変わってくるので注意です。
各数値の確認方法や計算方法に関しては、後述のCFD銘柄の証拠金と損益計算方法で解説します。

取引時間が短い

通貨ペアの場合は、祝日などの例外を除き、月曜の早朝~土曜の早朝までの間は24時間トレードができます。

一方CFDは、1日の中で取引できる時間が限定されています。
感覚的には、日中しか取引できない株式市場と似ています。

具体的な取引時間は銘柄によって異なるため、取引前に確認しておくようにしましょう。

銘柄毎の具体的な取引時間は、前述のXM CFD銘柄の取引条件をご覧ください。
また、以下の記事では全銘柄の取引時間一覧表も用意しているので、よろしければご利用下さい。

▼XM全銘柄の取引時間一覧表は以下の記事に掲載

XM取引時間XM取引時間の日本時間【全銘柄】&2022年7月の祝日の影響

海外FXターミナル長ターミナル長

何か事件があっても、取引時間外は損切りもできません。
自分が取引する銘柄の取引時間は把握しておきましょう。

口座タイプによる違いは無い

誤解しがちですが、ゴールド・シルバーを除き、CFD銘柄の取引条件はどの口座タイプでも一緒です。

マイクロ口座で取引する場合、1ロットの単位がスタンダード口座と同じなので、発注量に注意する必要があります。

ゼロ口座で取引する場合、スプレッドはスタンダード口座と同じで、取引手数料も発生しません。
同じコストで取引するなら、ボーナス・XMPが付与されないゼロ口座より、スタンダード口座かマイクロ口座で取引した方がお得です。

▼XM口座タイプの違いは以下の記事で解説

XM口座タイプの選び方XM口座タイプの比較|スタンダード/マイクロ/ゼロの必要資金は?

海外FXターミナル長ターミナル長

ゴールド・シルバーだけは例外で、マイクロ口座なら100分の1の取引サイズ、ゼロ口座では低コストでの取引が可能です。

先物と現物に分かれている

XMのCFD銘柄は「先物」と「現物」に分かれています。

ティッカーシンボル(=MT4/5に表示される銘柄の名称)の違いから、先物と現物を見分けることができます。

XMCFDの先物と現物の名前の違い

「JP225-DEC21」のように、後ろに決済期限が書かれているのが先物CFDです。

「GOLD」「SILVER」のように決済期限が書かれていないのは全て現物です。
株価指数は先物と現物の両方がある銘柄もありますが、現物は「JP225Cash」と後ろにCashが付くので見分けやすくなっています。

海外FXターミナル長ターミナル長

OILなど、XMでは先物CFDしか取引できない銘柄も多いので注意が必要です。
では次は、先物と現物の具体的な違いを見てみましょう。

先物と現物の違い

XMの先物CFDと現物CFDの違いは、以下の4つがあります。

先物 現物
決済期限 有り 無し
スプレッド 広い 狭い
スワップポイント 無し 有り
配当金 無し 有り

上記以外は価格が微妙に違うだけで、大まかな値動きや取引時間などは同じです。
ここからは上記表の4項目を詳しく解説していきます。

決済期限

先物CFDには、各銘柄毎に決済期限が設けられています。

ポジションを保有したまま決済期限を迎えてしまうと、そのポジションは強制的に決済されてしまうので注意が必要です。

決済期限が近付くと「同じ銘柄で期限が新しいもの」が追加されるので、場合によっては期限が切り替わるのを待つ方が良いでしょう。

決済期限の時期は各銘柄のティッカーシンボルの後ろに記載されている文字列で分かります。

例えば「JP225-MAR22」の場合、「MAR22」の部分が「2022年の3月」という事を示しているので、「この銘柄は2022年の3月に決済期限を迎える」というのが分かります。

決済期限が示す月の一覧
シンボル 英語 日本語
JAN JANUARY 1月
FEB FEBRUARY 2月
MAR MARCH 3月
APR APRIL 4月
MAY MAY 5月
JUN JUNE 6月
JUL JULY 7月
AUG AUGUST 8月
SEP SEPTEMBER 9月
OCT OCTOBER 10月
NOV NOVEMBER 11月
DEC DECEMBER 12月
注意

満期日(=強制決済が執行される日)に関しては、以下の点に注意して下さい。

  • 銘柄や各月で満期日が違う
  • ティッカーシンボル記載月の前月に満期日を迎える場合もある
  • 満期日が近づくにつれ、その日付が変更となる場合がある
  • 満期日の前日は決済注文のみ可能となる

「具体的な満期日は何日なのか?」はXM公式サイトから確認できます。
具体的な確認方法は、以下のアコーディオンメニュー内に掲載しておくのでご確認下さい。

▼クリックで展開

▼タップで展開

先物CFDの決済日を確認する方法

まずは、以下のボタンからXMTrading公式サイトを開きます。

\ 取引条件を確認可能 /
XM公式サイトはこちら

XM公式サイトを開いたら、画面上部の取引をクリックし、
コモディティ(商品)株式指数貴金属エネルギーの中から、「決済期限を確認する銘柄種別」をクリックして下さい。

XMTradingのCFD銘柄の条件一覧へ進めるボタン

各銘柄種別のページに進んだら、先物CFD銘柄の取引条件表までスクロールし、有効な取引というタブをクリックします。
すると各銘柄の取引開始日や満期日などが表示されます。

XMTrading公式サイトに記載された先物CFDの決済期限日

XM公式サイトを開いたら、スマホ画面左上のメニューをタップします。

スマホ版XM公式サイトのメニューボタン

メニューが開いたら取引をタップし、
コモディティ(商品)株式指数貴金属エネルギーの中から、「決済期限を確認する銘柄種別」をタップして下さい。

スマホメニューの銘柄種別ボタン

各銘柄種別のページに進んだら、先物CFD銘柄の取引条件表までスクロールして下さい。
有効な取引というタブをタップすると、各銘柄の取引開始日や満期日などが表示されます。

スマホ版XM公式サイトに記載された先物CFDの決済期限日


スプレッド

株式指数CFDには先物と現物がありますが、先物の方がスプレッドが広く現物の方がスプレッドが狭くなっています。

スキャルピングやデイトレをする時は、迷わず現物CFDを選びましょう。

先物CFDとか現物CFDの平均スプレッド比較
銘柄 先物 現物
JP225 1.6 0.6
US30 54.0 32.5
US100 35.0 15.0
US500 8.5 4.5
UK100 54.4 20.6
GER40 32.6 20.6
EU50 30.0 15.0
FRA40 20.0 10.0
SWI20 65.0 37.2

スワップポイント

XMの現物CFDは、通貨ペアと同様でスワップポイントが発生します。
売りも買いもマイナススワップになってしまう銘柄が多いため、日を跨いでポジションを保有する場合は注意が必要です。

スワップポイントが発生する具体的な時間はMT4/5表示時間で0時、日本時間では朝7時(サマータイム中は朝6時)となります。
また、水曜から木曜にかけてポジションを保有する場合、発生するスワップポイントが3倍となるのでご注意下さい。

一方、先物CFDはスワップポイントが一切発生しません
決済期限日が近くなければ、スイングトレードは先物を選びたいところです。


配当金

現物の株価指数CFDでは、ポジション保有中に配当調整金が発生します。
買いポジションでは配当金の受け取り売りポジションでは配当金の支払いとなります。

配当金の支払いは不定期ですが、支払い日はXM公式サイトの「株式指数」のページで確認できます。
土曜の朝には、翌週分の配当金の支払いスケジュールが更新されます。

\ XMの「株式指数」が開きます /
配当金カレンダーを確認

XM株式指数CFDの配当金カレンダー

XMで公開されている配当金は、各銘柄の決済通貨単位となるのでご注意下さい。

また、配当金の受け取りや支払いが発生する時間はスワップポイントと同じで、MT4/5表示時間で0時、日本時間では朝7時(サマータイム中は朝6時)となります。

配当金は残高から直接受け取りや支払いが行われ、MT4/5の履歴から確認が可能です。


短期は現物、長期は先物、超長期は現物がおすすめ

先物と現物の違いをまとまると、

  • スキャルピングやデイトレでは現物が断然優位
  • スイングトレードでは先物が有利な場合が多い
  • 決済日が近い場合、乗り換えのリスクやコストが発生するため、現物の方が取引しやすい

という事になります。

海外FXターミナル長ターミナル長

私の感覚ですが、スワップや配当金のコストは、価格差益に比べると微々たるもの。
期限までに決済できるか不透明な時は、現物でやってしまうのも悪くはありません。

▼スワップポイントや配当金を日本円換算したものは、以下の記事に掲載

XMスワップポイント一覧表XMスワップポイントの日本円一覧表【2022年7月4日更新】

XM CFDの計算方法

XM CFDの計算方法

CFD証拠金の計算方法

必要証拠金の計算式は以下の通りです。

CFD証拠金の計算方法

市場価格 × 契約サイズ × 注文LOT数 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

例えば、ゴールドの市場価格が「1900.00」で、スタンダード口座で「0.1ロット」を発注するとします。

スタンダード口座でのゴールドの契約サイズは「100」、最大レバレッジは「888倍」ですので、
1900.00 × 100 × 0.1 ÷ 888 = 21.40 という形で計算します。

ゴールドの決済通貨はUSDなので、上記の計算結果はUSD単位(= 21.40USD)となります。
これを日本円にする場合は、その時のUSDJPYレートをかけてやる必要があります。

USDJPYレートが100JPYだとすると、21.40 × 100 = 2,140円が必要証拠金となります。


CFD損益の計算方法

1ポイント変動毎に発生する損益の計算式は以下の通りです。

CFDの損益計算方法

1ポイントの単位 × 契約サイズ × 注文LOT数 = 1ポイントの損益

例えば、XMのゴールドは「1900.00」のように、「0.01」が市場価格の最小単位になりますので、1ポイントの単位は「0.01」となります。

スタンダード口座で「0.1ロット」を発注する場合、契約サイズは「100」ですので、
0.01 × 100 × 0.10 = 0.1 という形で計算します。

ゴールドの決済通貨はUSDなので、上記の計算結果はUSD単位(= 0.1USD)となります。
これを日本円にする場合は、その時のUSDJPYレートをかけてやる必要があります。

USDJPYレートが100JPYだとすると、0.1 × 100 = 10なので、1ポイント変動する毎に10円の損益が発生する事になります。


計算時の必要情報

計算時の必要情報一覧表

上記の計算方法で解説したように、正確な計算を行うならその銘柄の「決済通貨」「証拠金率」「契約サイズ」を把握しておく必要があります。
以下のアコーディオンメニュー内に、各情報を一覧表にして記載しておくので参考にして下さい。

▼クリックで展開

▼タップで展開

決済通貨一覧表
XM CFD全銘柄の決済通貨一覧表
銘柄 決済通貨
GOLD USD
SILVER USD
PALL USD
PLAT USD
BRENT USD
GSOIL USD
NGAS USD
OIL USD
OILMn USD
AUS200 AUD
EU50 EUR
FRA40 EUR
GER40 EUR
HK50 HKD
IT40 EUR
JP225 JPY
NETH25 EUR
SPAIN35 EUR
SWI20 CHF
UK100 GBP
US100 USD
US30 USD
US500 USD
USDX USD
COCOA USD
COFFE USD
CORN USD
COTTO USD
HGCOP USD
SBEAN USD
SUGAR USD
WHEAT USD
証拠金率と逆算レバレッジ一覧表
XM CFDの証拠金率と逆算レバレッジ一覧表
銘柄 証拠金率 レバレッジ
AUS200 1.0% 100倍
EU50 1.0% 100倍
FRA40 1.0% 100倍
GER40 1.0% 100倍
HK50 1.5% 66.7倍
IT40 1.0% 100倍
JP225 0.5% 200倍
NETH25 1.0% 100倍
SPAIN35 1.0% 100倍
SWI20 1.0% 100倍
UK100 1.0% 100倍
US100 1.0% 100倍
US30 1.0% 100倍
US500 1.0% 100倍
USDX 1.0% 100倍
GOLD 888倍
※ゼロ口座は500倍
SILVER 400倍
PALL 4.5% 22.2倍
PLAT 4.5% 22.2倍
BRENT 1.5% 66.7倍
GSOIL 3.0% 33.3倍
NGAS 3.0% 33.3倍
OIL 1.5% 66.7倍
OILMn 1.5% 66.7倍
COCOA 2% 50倍
COFFE 2% 50倍
CORN 2% 50倍
COTTO 2% 50倍
HGCOP 2% 50倍
SBEAN 2% 50倍
SUGAR 2% 50倍
WHEAT 2% 50倍
契約サイズ一覧表
XM CFD全銘柄の契約サイズ一覧表
銘柄 契約サイズ
AUS200 1
EU50 1
FRA40 1
GER40 1
HK50 1
IT40 1
JP225 1
NETH25 1
SPAIN35 1
SWI20 1
UK100 1
US100 1
US30 1
US500 1
USDX 10
GOLD 100
※マイクロ口座は1
SILVER 5000
※マイクロ口座は50
PALL 10
PLAT 10
BRENT 100
GSOIL 4
NGAS 1000
OIL 100
OILMn 10
COCOA 1
COFFE 10000
CORN 400
COTTO 10000
HGCOP 2000
SBEAN 400
SUGAR 10000
WHEAT 400

取引条件は、まれに予告なく変更となる場合があるのでご注意下さい。


最新かつ正確な情報を確認する方法

取引条件の最新版は、XM公式サイトか、MT4/MT5で確認が可能です。
以下のアコーディオンメニュー内に、具体的な確認方法を掲載しておくのでご参照下さい。

▼クリックで展開

▼タップで展開

公式サイトでの確認方法
公式サイトで取引条件を確認する方法

まずは、以下のボタンからXMTrading公式サイトを開きます。

\ 決済期限を確認可能 /
XM公式サイトはこちら

XM公式サイトを開いたら、画面上部の取引をクリックし、
コモディティ(商品)株式指数貴金属エネルギーの中から、「取引条件を確認する銘柄種別」をクリックして下さい。

XMTradingのCFD銘柄の条件一覧へ進めるボタン

すると各銘柄種別のページに進み、取引条件が確認できます。

XM CFD銘柄の取引条件

XM公式サイトを開いたら、スマホ画面左上のメニューをタップします。

スマホ版XM公式サイトのメニューボタン

メニューが開いたら取引をタップし、
コモディティ(商品)株式指数貴金属エネルギーの中から、「取引条件を確認する銘柄種別」をタップして下さい。

スマホメニューの銘柄種別ボタン

すると各銘柄種別のページに進み、取引条件が確認できます。

スマホ版CFDスペック表

PC版MT4/5での確認方法
PC版MT4/5で取引条件を確認する方法

PC版MT4/5では、取引条件を確認する銘柄が気配値リストにあるかどうかで確認方法が変わります。

気配値リストに該当銘柄がある場合

MT4/5画面左側の気配値リストから、取引条件を確認する銘柄を右クリックし、仕様をクリックします。

MT4/5でのCFD取引の呼び出し

すると新たなウィンドウが開き、選んだCFD銘柄の取引条件が表示されます。

PC版MT4/5に表示された銘柄の取引条件


気配値リストに該当銘柄が無い場合

MT4/5画面左側の気配値リストの上で右クリックし、通貨ペアをクリックします。
(MT5の場合は銘柄一覧をクリック)

MT4の通貨ペアボタン

MT4の場合は、「通貨ペアリスト」というウィンドウが表示されます。
取引条件を確認する銘柄をクリックして選択状態にし、設定をクリックして下さい。

MT4の通貨ペアリスト

すると新たなウィンドウが開き、選んだCFD銘柄の取引条件が表示されます。

PC版MT4/5に表示された銘柄の取引条件

MT5の場合は、取引条件を確認する銘柄をクリックすると、ウィンドウ下部に取引条件が表示されます。

MT5のCFD取引条件

スマホ版MT4/MT5での確認方法
スマホ版MT4/MT5で取引条件を確認する方法

まずは、スマホ画面左下の気配値ボタンをタップし、気配値リストを表示させます。
気配値リストから取引条件を確認する銘柄をタップして下さい。

iPhone版MT4の気配値リスト

メニューが表示されるので、詳細をタップします。
(Android版の場合、MT4は通貨ペアのプロパティ、MT5は設定をタップ)

iPhone版MT4の詳細ボタン

すると選択した銘柄の取引条件が表示されます。

iPhone版MT4のCFD取引条件

海外FXターミナル長ターミナル長

取引条件は意外と確認する事が多いので、できれば一通り試してみて下さい。
では最後に、XMでおすすめのCFD銘柄を紹介します。

おすすめのCFD銘柄

おすすめのCFD銘柄

XMでおすすめのCFD銘柄は、主に以下の4銘柄です。

  • JP225(日経225)
  • US500(米S&P500)
  • GOLD(金)
  • Oil(WTI原油)

では、おすすめの理由を順番に解説します。

JP225(日経平均225)

株価指数のJP225(日経平均225)は、FX通貨ペアしか取引しない人でも、東京時間に取引するならぜひ監視銘柄に加えたいCFD銘柄です。

東証マーケットセンター

「株が買われる = リスクオン相場」という事になるので、「JP225が上昇トレンドなら、円は売られる(=USDJPY,EURJPY,GBPJPY等が上昇する)可能性も高い」と考えられます。

また、JP225が重要なラインに差し掛かったり、株式市場が昼休みとなる11時30分~12時30分には、一旦トレンドが落ち着く可能性もあるため、そこを狙って「利食い場とする」「短期的な逆張りを仕掛ける」という戦略が立てられます。

また、JP225そのものを取引する場合でも、XMのJP225(現物)は他社よりスプレッドが狭いため、短期取引がしやすい利点があります。
もちろん、先物CFDならスワップポイントも0なので、長期取引もしやすいと言えます。

海外FXターミナル長ターミナル長

よく東京時間に短期トレードをする私も、JP225の監視は外せません。

US500(S&P500)

XMで取引できるアメリカの株価指数は3種類あります。
その中で最も多くの株価を織り込むUS500(S&P500)は、数多くのCFD銘柄でも鉄板と言える銘柄です。

アメリカ、ニューヨーク証券取引所

まず監視用としてですが、アメリカの株価の値動きは様々な銘柄に影響を与えるため、短期と長期を問わず、相場観を占う指標として重要な銘柄です。

またUS500は、ドルコスト平均法を参考とした超長期で取引をする場合にも、比較的安定したパフォーマンスを発揮しやすい銘柄でもあります。

超長期でポジションを保有する場合、含み損を抱えたままポジションを握り続ける場面がよく訪れますが、XMではボーナスがあるぶん長く含み損に耐えられるため、特におすすめのCFD銘柄です。

海外FXターミナル長ターミナル長

XMのボーナスを利用した上で、まずはUS500の超長期取引で利益を出す。
次にその利益を使って短期トレードするのが、私の理想です。

※2022年は株式投資のパフォーマンスを発揮しにくい時期と言われているため、レバレッジ管理やエントリーポイントは慎重に検討しましょう。
また、超長期で取引する場合は、決済期限の無い現物がおすすめです。


GOLD(金)

過去には通貨としても流通し、世界中で高い価値を認められるGOLD(金/ゴールド)。
現代では装飾品としてはもちろん、インフレやリスクヘッジの対象として投資され、通貨と匹敵するほどの取引量を誇ります。

金塊、インゴット

ファンダメンタルズの動向に敏感に反応するため、監視用としても有用ですし、取引対象としても面白い銘柄です。

GOLDは近年では特に大きなボラティリティがあり、GOLD専門のトレーダーも増えています。
イメージ以上にテクニカル分析も効きやすく、pipsも稼ぎやすいため、通貨ペアでデイトレする方は是非GOLDにも目を向けてみて下さい。

ただXMのGOLDはスプレッドが広いためスキャルピングはさすがに厳しいです。
一方でボーナスの存在や約定力に強みがあるため、「スイングに近いデイトレをする場合」や「指標トレードをする場合」など、ある程度大きな利益が狙える時はおすすめです。

海外FXターミナル長ターミナル長

私にとってGOLDはもはや通貨ペアと同等の扱いで、「どの通貨が動くか読みにくい時はとりあえずGOLD」という時も多いです。

OIL(WTI原油)

OIL(WTI原油)も景気の動向に反応しやすい銘柄で、こちらも相場観を養う指標として重視されています。
特に産油国の通貨(CADなど)は原油価格との相関性が高いため、監視用にOILのチャートを出しておくのがおすすめです。

原油ターミナル

原油価格は、金利やUSDの変動などの金融要因を受けて動く場合もありますが、需要と供給のバランスによって価格が決まる側面も強くあります。
例えば、コロナショックにより世界中がロックダウンを強いられた時には、原油需要が激減して価格を大きく下げました。

このように、OILはファンダメンタルズの影響を受けトレンドが発生しやすいうえ、
「EIA週間原油在庫」という重要指標が毎週水曜の夜に発表されるため、短期・長期を問わず、取引用の銘柄としても意外と優秀です。

XMのOILはスプレッドが狭く、スワップポイントもゼロであるため、より有利に取引できます。
少額で取引する方は、契約サイズが小さい「OILMn」という銘柄があるので、こちらを検討してみて下さい。

ただし、OIL・OILMnは先物しか取り扱いが無いため、決済期限には注意しましょう。

海外FXターミナル長ターミナル長

株価指数やGOLDに比べ、デイトレをする人が少ないOILですが、触ってみるとなかなか面白い銘柄なんですよ。

ここで紹介した銘柄以外にも、食料品や銅など、面白い銘柄を多数取引できるXMTrading。

通貨ペアよりボラティリティが高い銘柄も多いので、直近の経済指標は必ず確認するようにしましょう。

\ 直近の経済指標をチェック! /
経済指標カレンダーを確認

海外FXターミナル長ターミナル長

おすすめCFD銘柄に関して、個人的な意見を述べさせてもらいました。
しかし投資は自己責任ですので、最終的な判断はご自身で行って下さい。

XMTradingCFDまとめ

XMTradingCFDまとめ

さて、今回はXMTradingのCFD銘柄について徹底的に解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
質問やリクエスト等ありましたら、記事下のコメント欄から気軽に投稿して下さい。

あまり注目されないCFD銘柄ですが、XMのCFDは実はかなり優秀で、面白い銘柄が多いので、是非試してみて下さい。

主な注意点は「レバレッジ」と「発生損益」で、適当に発注すると痛い目に遭う可能性があります。
必要証拠金や損益は取引前にしっかり計算しておきましょう。

できれば、一度デモ口座で試しにポジションを持ってみるのをオススメします。

▼XMデモ口座の開設方法は以下の記事で解説

XMデモ口座開設方法XMデモ口座の開設とログイン方法|スマホでのやり方もこちら

XMのCFDで物足りない所は、近年人気の高い仮想通貨やアメリカの個別株式の取り扱いが無いという点です。

ただ「以前は仮想通貨ペアの取り扱いをしていた」「グループ会社のXM.comでは個別株の取り扱いをしている」という背景があるため、今後は取引できるようになる可能性もあります。
現状でも他と一線を画すXMのCFDですが、今後も更なる改善を期待しましょう。

最新情報は、XMTrading公式サイトでご確認下さい。

\ 口座開設は約3分で完了 /
XM公式サイトはこちら

海外FXターミナル長ターミナル長

最後までお読み頂き、ありがとうございました!
変更点がありましたら、当記事にも随時追記していきますので、また見にきて頂けると幸いです。
それでは、また他の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

名前の入力は必須ですが、メールアドレスの入力は必須ではありません。
メールアドレスを入力して頂いた場合は、コメントへの回答を送信させていただく場合がございます。
入力したメールアドレスが公開される事はありません。